TEL・FAXでのお問い合わせ

商品やサービスについて
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

TEL 0765-52-0229 FAX 0765-57-2662

アーカイブ

2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ます寿司の植万 富山 黒部からまごころをこめて、お届けします。

植万ブログ

ちょっと工場を覗いてみると・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
植万の仕事は朝が大変です!
早番の方は、朝の4時前から仕事に入っています。
この頃めっきり寒くなり、朝の早いのは辛いと思います。が、工場内は寿し造り
の準備に追われ、しばらくすると炊き上がったご飯の湯気が次々と立ち上がり、
ますます熱気に包まれていきます。


炊き立てのご飯から立ちこもる湯気からは、美味しいご飯の香りが・・・
浦島太郎の玉手箱を開けた時のような光景が繰り返されます。


曲げ物に笹を敷いて、その上に酢飯を詰めていき、いよいよメインの鱒が乗せ
られていきます。ツーンと甘酸っぱい匂いが、鱒の匂いと一緒に漂ってきます。


家で作っていたなら、今頃間違いなく、つまみ食いしてますよ。
手の平にちょこっとご飯を乗せ、鱒をちょこっと乗っけて、きゅっと握ってパクリ。
想像していたら喉が鳴りますね。


あ~ぁ、朝は大変だ!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ueman.co.jp/usr-cgi/mt-tb.cgi/47

コメントする



トップページ新着情報植万について伝統の製法お召し上がり方販売店一覧おすすめ商品商品一覧植万ブログQ&Aお客様の声お問い合わせ
このサイトについてお買い物ガイドサイトポリシーログイン会員登録カート特定商取引法に関する表記
植万〒938-0031 富山県黒部市三日市3646 TEL・0765(52)0229 FAX・0765(57)2662