TEL・FAXでのお問い合わせ

商品やサービスについて
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

TEL 0765-52-0229 FAX 0765-57-2662

アーカイブ

2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ます寿司の植万 富山 黒部からまごころをこめて、お届けします。

植万ブログ

2011年4月アーカイブ

昨日、偶然にも頂いた S社のサバ寿司と A社のます寿司と 我が社のます寿し・・・
せっかくだから食べ比べをしましたら、やはり我が社のお寿司が美味しくて食べやすい~❤と感じました。ひいき目が入ったでしょうか?
でもすし飯が美味しいと思います。


話は変わりますが、先日社長が近所の豆腐屋さんから、たくさんの「おから」を貰ってきまして、
「これでおから寿しを作る~」と言って冷凍保存していました。
好奇心の旺盛な私は、いつになったら「おから寿し」が出来るのかと待ちわびていたのですが
一向に作る気配なし・・・((+_+))
そこで立ちあがったのが私です!!
「おから寿し」とはどんなものか??社長に聞いたら、社長の頭の中も ???? だったらしく
私のイメージで作ってみました。


ジャジャーン☀☀
017.JPG

こんなのが出来ました。
食べてみたら、意外に美味しい!!
さっそく皆さんに食べてもらいましたが、なかなか好評でしたよ。
調子に乗って、あちこちに押し売りしちゃいました。迷惑してたかな~?


♪♪ レシピ ♪♪
すし飯の上に味付けたおからを敷き詰め、春なので菜の花の花の部分と、人参を桜に型取って、
鶏肉、を散らし、最後に香り付けにごぼうを散らしました。
ポイントは・・・おからの味付けはちょっと濃い味が合います。
        おからが崩れないように水分を十分に飛ばして、最後に片栗粉でつなぎ付けする
        のがポイントです。



簡単そのもの。皆さんも是非作ってみて下さい。なかなか、ほどほどに、美味しかったですよ。
残念ながら 植万の新商品にはなれないようですが・・・(>_<)

今日はとっても暖かい陽気の一日でした。
私の事務所の席は、窓側に面しているので、午後からの日差しが強く日焼けしそうな日でした。
近所の桜も満開になってきました。
黒部にある 宮の山運動公園 の桜はまだまだのようです。


ます寿司も花見のお供に、ちらりほらり・・・と注文が入ってきているようです。
昨年同様、花見に人気があるのは 1位:ますフレーク巻き寿司 です。2位:かまぼこサイズの
押し寿司 です。
手軽に食べれる事が人気の理由でしょうか。


最近の注文で増えてきたのは・・・
法事に使っていただく事が多くなっています。
「花ます」「ます寿司1段」「ます寿し2段」いずれも使っていただいてます。
また、「笹寿し」も皆さんに配ったり、食事に付けたりし易いということで、別個に人気が
でています。
また、婚礼でも多く使っていただいています。
1番は、「花ます」  ・・・パッケージのピンクが華やかなのと、「花」と言うネーミングも
婚礼に合っているからでしょうか。
やはり、「笹寿し」が待合の席に出すのにちょうど良いサイズで、1個1個笹で包んであるので
手を汚さないことでも人気があるようです。


前回、プチサービスをお知らせしましたが、各種のし紙はもちろん、母の日や誕生日等の
短冊のし紙もお付けしています。
ご希望がありましたら、是非ごようだん下さい。
春ですね❤  ウキウキ気分で 気分に合ったます寿司を持って出かけませんか?

お久しぶりで、申し訳ございません ((+_+))


ついでに、本日のタイトルもまた大げさで申し訳ないのですが・・・
プチお応えしたい~❤  だと思って下さい。


  img049.jpg

この箱をご存知ですよね。
当店の 「かまぼこ型押し寿司」の3本入り用の化粧箱です。ご贈答などにご利用頂いてます。

img050.jpg
これは・・・3本入りに似せて、2本入りの箱を作ってみました。
img051.jpg

そして・・・これはまたまた似せて、1本入り
用の箱です。




3本入りは業者に作っていただいているものですが、2本入り、1本入りは、私が作っています。
何故かと言うと・・・
かまぼこ型お寿司の場合、3本入りか5本入りか、10本入りでないと 箱というものがありません。しかしながら、お客様から1ほんや2本の発送ご注文が入ります。すると柔らかい寿司は、箱で固定しないと変形してしまう恐れがあるので、私の手作りが誕生した訳です。
最初は、ただの白い箱に「押し寿し」というシールを貼っていただけですが、少し進化して、2点の箱を作ってみました。


これで安心して送ることが出来ます。
本当に プチ なサービスですが、日ごろ何かとプチなことを考えています。
何かご要望や、アイディアがありましたらお知らせください。
少しでもご要望にお応え出来たら良いなと考えています。













トップページ新着情報植万について伝統の製法お召し上がり方販売店一覧おすすめ商品商品一覧植万ブログQ&Aお客様の声お問い合わせ
このサイトについてお買い物ガイドサイトポリシーログイン会員登録カート特定商取引法に関する表記
植万〒938-0031 富山県黒部市三日市3646 TEL・0765(52)0229 FAX・0765(57)2662